メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

WOWOW NBA ONLINE

NBA16-17シーズン

オンエア情報

ポール・ジョージ Paul George

インディアナ・ペイサーズ #13 G/F

1990年5月2日生まれ 206センチ 100キロ 2010年ドラフト1巡目10位
カリフォルニア州立大フレズノ校

ポール・ジョージ

Copyright 2017 NBAE Photo by Fernando Medina NBAE / Getty Images

昨季は右足開放骨折という大怪我から完全復活し81試合に出場。キャリア最高の1試合平均23.1得点、7.0リバウンド、4.1アシストをマークし実力を見せつけた。ジョージの活躍もありチームは2年ぶりのプレーオフに進出。第7シードながら1回戦でトロント・ラプターズをゲーム7まで追い詰める粘りを見せるなど、ジョージの存在感を発揮するシーズンを過ごした。

ジョージの特徴は長い手足を生かしたプレーで、ディフェンスに定評があるところ。昨季は1試合平均1.9スチールを記録したが、2014年にオール・ディフェンシブ・ファーストチームに選出されたように、その攻撃力に隠れてしまってはいるが守備面でも非凡なプレーを見せている。課題はシュート成功率が低いこと。昨季は41.8%だったが通算でも42.5%とスモールフォワードとしては物足りない数字。今季はシュート成功率の向上も、ジョージの飛躍の条件となるだろう。

また新加入のジェフ・ティーグとのコンビも気になるところだ。ティーグのペイサーズ入りで得点をジョージに頼るこれまでのチーム事情から、攻撃オプションが多彩になることは間違いない。ティーグに相手の目が行けば、よりジョージがフリーになりプレーも光るはず。2人のコンビが機能すれば、3年ぶりのカンファレンス決勝も見えてくるだろう。

通算成績
Year Team 試合数 出場時間 FG% 3P% FT% REB AST STL PTS
2010-11 IND 61 20.7 45.3% 29.7% 76.2% 3.7 1.1 1 7.8
2011-12 IND 66 29.7 44.0% 38.5% 80.2% 5.6 2.4 1.6 12.1
2012-13 IND 79 37.6 41.9% 36.2% 80.7% 7.6 4.1 1.8 17.4
2013-14 IND 80 36.2 42.4% 36.4% 86.4% 6.8 3.5 1.9 21.7
2014-15 IND 6 15.2 36.7% 40.9% 72.7% 3.7 1 0.8 8.8
2015-16 IND 81 34.8 41.8% 37.1% 86% 7 4.1 1.9 23.1
Carrer   373 12003 42.5% 36.4% 83.8% 2324 1168 621 6315
All Star   3 80% 55.8% 43.3% 100 13 10 5 76

※各シーズンの出場時間、REB、AST、STL、PTSは1試合平均

PAGE TOP

閉じる

シェアありがとうございます

WOWOWポイント pt GET!(1日1回)

WOWOWポイントを使おう!