{"prg_cd":"110635"}
{"prg_cd":"110661"}
{"prg_cd":"109853"}
{"prg_cd":"110349"}
{"prg_cd":"110159"}
{"prg_cd":"110670"}
{"prg_cd":"110560"}
{"prg_cd":"110698"}
{"prg_cd":"109920"}
{"prg_cd":"108075"}
{"prg_cd":"103473"}
{"prg_cd":"110188"}
{"prg_cd":"110874"}
{"prg_cd":"110440"}
{"prg_cd":"110145"}
{"prg_cd":"110280"}
{"prg_cd":"109425"}
{"prg_cd":"110296"}
{"prg_cd":"111062"}
{"prg_cd":"108385"}
{"prg_cd":"110437"}
{"prg_cd":"109156"}
{"prg_cd":"110283"}
{"prg_cd":"020997"}
{"prg_cd":"109854"}

映画
あの頃エッフェル塔の下で

あの頃エッフェル塔の下で

7/26(水)深夜0:30

WOWOWシネマ 字幕版 5.1 R15+指定

現代フランス映画界きっての人気監督A・デプレシャンが、「そして僕は恋をする」でM・アマルリックが演じた主人公の若き日の初恋の思い出を甘酸っぱく描いた青春映画。

デプレシャン監督が、彼の映画の常連俳優である個性派のアマルリックを、かつての恋愛群像劇「そして僕は恋をする」と同一のキャラクターとして本作に起用。いまや中年となり、人生の転機を迎えた彼が、とある出来事をきっかけに、若き日の冒険譚や初恋の思い出をよみがえらせて追憶に浸る様子を、青春映画特有の甘酸っぱいタッチでノスタルジックに綴る。若き日の主人公と彼の初恋のヒロインには、ともに無名の新人、Q・ドルメールとL・ロワ=ルコリネが抜擢されて、みずみずしい演技を披露し、好評を博した。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 152

現代フランス映画界きっての人気監督A・デプレシャンが、「そして僕は恋をする」でM・アマルリックが演じた主人公の若き日の初恋の思い出を甘酸っぱく描いた青春映画。

長かった外国での生活を切り上げ、久々にフランスに帰国した外交官で人類学者のポール。ところが、彼と同じパスポートが別に存在するとして、空港の検査で足止めを食らうはめとなったポールは、かつて高校時代、親友のマルクとともに訪れた旧ソ連でのちょっとした冒険譚を懐かしく思い出す。それをきっかけに、昔の思い出の数々をよみがえらせたポールは、初恋の相手である美少女エステルとの甘く切ない青春の日々に思いをはせる。

作品データ

  • 原題/Trois souvenirs de ma jeunesse
  • 制作年/2015
  • 制作国/フランス
  • 内容時間(字幕版)/124分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

  • ポール・デダリュス/カンタン・ドルメール
  • エステル/ルー・ロワ=ルコリネ
  • ポール・デダリュス(大人)/マチュー・アマルリック
  • 取調官/アンドレ・デュソリエ
  • イリーナ/ディナーラ・ドルカーロワ

スタッフ

  • 監督/アルノー・デプレシャン
  • 製作/パスカル・コシュトゥー
  • 脚本/アルノー・デプレシャン
  • 脚本/ジュリー・ペール
  • 撮影/イリナ・ルブチャンスキー
  • 音楽/グレゴワール・エツェル
並び替え
絞り込み

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

  • e割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちらe割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちら

関連特集

ワールドシネマセレクション:フランス映画の宴2017

多様化が続くフランス映画界の“今”に迫る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの